1. ホーム
  2. タイミングごとの対処法
  3. ≫無茶をして突っ走る無謀性を理解する

無茶をして突っ走る無謀性を理解する

mubou復縁において「無謀な事」は絶対にやってはいけません。

仮に無茶な事を行ってしまった場合、失敗してしまった瞬間に復縁自体が不可能になってしまいます。

感情的になりたくなる気持ちはわかりますが、そこはグッと抑えて、確実に計画を実行できる心構えを最初にするようにしましょう。

スポンサードリンク

具体的に無謀な事とは

「無謀な事をしないで下さいね!」と言っても、
何%かの人は特に意識をせずにその行動をとってしまいます。

なぜそのような事をするのかと考えると
「そもそも、その行動を無謀と思っていない」という事があるわけですね。

そこで、下記では具体的に
「やってしまいがちな無謀なこと」をまとめてみました。
最初にしっかりと理解をして、自分の行動を律するようにしましょう。

無茶な行動の具体例とは

  • 別れた直後に直接会って話したい
  • 別れた直後にメールでしっかりと謝りたい

以上2つが、無茶な行動の具体例です!
どれもが、別れた直後ではついついやってしまいそうになりますよね?

ただ、絶対にやらないように約束をしてください。

改めて言いますが、実行した時点で
相手の評価を更にガタ落ちさせてしまう可能性のある行動となります。

それでは、1つ1つの行動のダメな点を具体的に解説していきます。

別れた直後に直接会って話したい

こう思っている方に、まずストレートにお聞きしたいです。

あなたはストーカーになりたいのですか?

正直言って、「なんとか直接会いたい!話したい!」というのは
相手にとってはストーカーにとられてしまう可能性が十分にあります。

あなた自身はそんな風に思っていなくても、
そのように捉えられてしまう可能性は十二分にあるのです。

別れた直後(冷却期間が終わっていない段階)で
無理に会いに行ったとしても、
その時点で復縁が成功することはまずありません。

その点をしっかり理解するようにしましょう。

別れた直後にメールでしっかりと謝りたい

メールでしっかりと謝りたい!と思ったとしても、
上の理由と同様に、冷却期間前では意味がありません。

振られたすぐのタイミングでメールを送ったとしたら、
相手からしたら「今更謝ってきてるの?」なんて風に思われてしまうのです。

あなた自身、相手の気持ちになって考えてみ下さい。

相手を振って、そのすぐ後に謝罪のメールが大量にきたら・・・
うざい以外の何物でもないですよね?

そんな連絡が来ても、復縁をする気持ちになるはずがありません。

結局ここでも、無理に押す理由というのは無いのです。

まとめ

以上、代表的なダメな点をお伝えしていきました。
特に言われないと、過半数の人が行ってしまう行動ではなかったでしょうか。

ただ、相手の気持ちになって考えて見ると、
やはりウザい以外の何物でもないんですよね。

復縁というのは、ある程度のスパンで考える事が
とても重要になってきます。

別れた直後に無理することは避けるようにしてください。

復縁仮面からのご提案

logo3

当サイトをご覧になって頂きまして、ありがとうございます!
復縁仮面は、本気で復縁を望んでいる人をサポートする活動を行っています。

復縁というのは、間違った行動をしてしまうと、
本来成功するはずだったとしても、修復不可能になってしまいます。
だからこそ「正しい行動」が絶対に必要になってくるのです。

そこで、当HPでは
「復縁7STEPプログラム」にご入会を頂いた方に
「無制限サポート」にて、サポートさせて頂きます。

つまり、入会を頂いた方は、
下記のような内容で復縁に向けて行動をして頂けるわけです。

  • 「販売総数・復縁実績で日本一!」の教材で行動を完全に把握
  • 迷った際には復縁仮面・7Step作者の小澤さんに無制限で質問可能
  • 指示どおりに行動して復縁出来ない場合、全額返金致します。

「指示通りに行動して復縁出来ない場合、全額返金保証」とあるように、
正直かなり自信のある内容となっております。

時間の経過と共に、復縁成功の可能性は低くなりますので、
是非早めの入会をご検討頂けましたら幸いです。

復縁に向けて、一緒に頑張っていきましょう!

男性版マニュアル
女性版マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。