1. ホーム
  2. タイミングごとの対処法
  3. ≫冷却期間を少しでも早く終わらせたくなったら

冷却期間を少しでも早く終わらせたくなったら

sun冷却期間を少しでも早く終わらせたいと思ったら、一体どのように対処をすればいいのでしょうか。

本来だったら復縁の行動を起こすべきでない時期に、無理に動いてしまうと大失敗をしてしまう可能性があります。

冷静に今の状況を考えて、感情に流されないように行動をしていきましょう。

スポンサードリンク

「早く連絡したい!」とは誰もが思います

まず、最初に理解していただきたい点が1つあります。

それが「早く連絡したい!というのは、誰もが思う。」という点です。
正直、当たり前の話なんですが、これをしっかりと理解をしてください。

そして、復縁のプロのほぼ全ての方が
その「誰もが思うこと」に真っ向からNGを
突きつけているという事実をしっかりと理解するようにしましょう。

最初にハッキリと伝えてしまいますが
感情的に冷却期間を早く終えた場合、
ほぼ間違いなく悪い結果となって現れてしまいます。

それくらい、感情的に動くというのは悪いコトなのです。

では、更に詳しく冷却期間についてお伝えしていきます。

冷却期間の重要性を再確認しよう

では、冷却期間の必要性を再確認していきましょう。

大きく分けて、下記のような内容が挙げられます。

  • 互いに冷静になるため
  • 別れた原因を冷静に分析し、対策するため
  • 自分磨きをするため

では、すぐに冷却期間を終わらせたい!と思っている場合、
上記の内容のどれくらいを終わらせられてるのでしょうか。

1つ1つ考えていきましょう。

「互いに冷静になるため」・・・は、正直全く出来ていませんよね?
感情に負けて相手に連絡をしてしまうわけですから、
対極の行動をとっていると言っていいかもしれません。

「別れた原因を冷静に分析し、対策するため」・・・こちらもどうでしょうか。
人や場合によっては出来ている事もあるかもしれませんが、
大半の人は出来ていないと予測されます。

「自分磨き」・・・は言わずもがなですね。
正直、短期間でそれほど人は変われません。
人が本気で変わろうと思ったら、最低でも3ヶ月くらいはかかってしまうのです。

すぐに連絡をする合理性はない!

以上のように、すぐに連絡をしてもOKな
合理性というものは一切ないのです。

改めて言いますが、リサーチや自分磨きを行わないで復縁を目指した場合、
当初より復縁が難しくなってしまいます。

なので、私としては一切オススメ出来る行動ではありません。

不安な気持ちもわかります

ただ、上ではこのように「冷静になれ!」と書いてはありますが、
不安な気持ちも私自身、すごくわかります。

・相手が自分の事を忘れてしまうんじゃないか
・相手にとって自分の占める割合が減ってしまうじゃないか
・この間にも、相手に新しいパートナーが出来てしまうんじゃないか

・・・など、色々と考えてしまうかもしれません。

ただ、これらのリスクと上の感情を天秤に書けた際に、
やはり冷却期間というのは適切な方法で取った方が無難なのです。

特に「自分磨き」の部分ですね。

復縁というのは、相手と関係をやり直すものではなく、
相手と新しい関係を作っていくものになります。

そのためには「あなた自身が目に見えて変わる」という事が
極めて重要になってくるのです。

是非冷静になって、今やるべきことを淡々とこなしていきましょう。

復縁仮面からのご提案

logo3

当サイトをご覧になって頂きまして、ありがとうございます!
復縁仮面は、本気で復縁を望んでいる人をサポートする活動を行っています。

復縁というのは、間違った行動をしてしまうと、
本来成功するはずだったとしても、修復不可能になってしまいます。
だからこそ「正しい行動」が絶対に必要になってくるのです。

そこで、当HPでは
「復縁7STEPプログラム」にご入会を頂いた方に
「無制限サポート」にて、サポートさせて頂きます。

つまり、入会を頂いた方は、
下記のような内容で復縁に向けて行動をして頂けるわけです。

  • 「販売総数・復縁実績で日本一!」の教材で行動を完全に把握
  • 迷った際には復縁仮面・7Step作者の小澤さんに無制限で質問可能
  • 指示どおりに行動して復縁出来ない場合、全額返金致します。

「指示通りに行動して復縁出来ない場合、全額返金保証」とあるように、
正直かなり自信のある内容となっております。

時間の経過と共に、復縁成功の可能性は低くなりますので、
是非早めの入会をご検討頂けましたら幸いです。

復縁に向けて、一緒に頑張っていきましょう!

男性版マニュアル
女性版マニュアル