1. ホーム
  2. 別れ方ごとに解説
  3. ≫束縛をしすぎて振られてしまった場合

束縛をしすぎて振られてしまった場合

sokubaku束縛しすぎてしまった結果、振られてしまった。
・・・私の所に寄せられるメールの中には、このような内容が数多く含まれています。

相手を束縛したくなる気持ちはわかりますが、適切に相手と関係を構築していきたいなら、束縛はNGです。

相手との関係を直し、適切な関係を築いていきましょう。

スポンサードリンク

実際のメールをご紹介!

では最初に、私に寄せられたメールを元に解説をしていきます。
下のような内容、、、実はかなり多く寄せられております。

復縁仮面さん、こんにちは。
MIOと申します。

大変恐縮なのですが、
復縁についての相談をさせて下さい。

今から2周間ほど前、
私は1年間付き合った彼氏に振られてしまいました。

振られてしまった理由としては、
正直「束縛がきつすぎる」という事でした。

個人的には、若干嫉妬深いという事は理解していたのですが、
彼にとっては、私からの束縛がかなり苦痛だったらしいのです。

ただ、元々はそんな関係でうまくいっていたのですが、
先日「連絡が遅い」という些細な理由から喧嘩をして、
今まで溜まっていた鬱憤を全て吐き出されてしまいました。

・なんでそんなに連絡しないといけないの?
・俺はお前の所有物じゃないよ?
・「束縛を緩める」って言ってるけど、今までも口だけだったよね?
・もう信用できないわ

こんな風に言われて、一方的に振られてしまいました。

今では、相手にLINEをしても既読無視されてしまいます。
この状況から復縁は出来るのでしょうか?

復縁仮面さんのサイトを見つけてから、
現時点ではリスクになると思い、相手には連絡をしていません。

アドバイスを頂けますと幸いです。

なかなかに内容がしっかり含まれているメールですね・・・。
あなたも、どこか共通する部分があるのではないでしょうか。

では、実際に復縁のためのポイントを解説していきます。

復縁のステップについて解説

上の相談者さんの状況だけではなく、
基本的に「束縛をしすぎて振られてしまった場合」というのは
難易度が高めの内容となっています。

色々なケースがあるのですが、
頑なに復縁を拒否するというケースが
多いのが現状なんですね・・・。

ただ、成功した事例も数多くありますので、
成功を信じて、前向きに・冷静に行動をしていきましょう!

では、具体的な行動なのですが、
今後取るべき行動というのは、下記のようになります。

  • 現状の把握
  • 冷却期間の設定&実施
  • 自分磨きの実施

次の賞で、それぞれの詳細について解説をしていきます。

冷静に現状を把握しよう!

相手を束縛しすぎて振られてしまった場合、
「現状の理解」というが本当に大切になってきます。

そもそもの別れの原因というのが
「束縛への理解の相違」になるため、
冷静に現状を認識することが極めて重要になってくるんですね!

この部分がざっくりとした認識ですと、
復縁を成功させることが出来ません。

なので、特に下記項目を注意深く考えて、
全てを紙に書き出していって下さい。

  • 過去あなたが相手にしてしまった内容
  • 相手から受けた注意点
  • あなたが相手を裏切ってしまったポイント

もちろん、他にもあなたと相手の間に起きた事で
重要そうな事があれば、紙に書き出していきましょう。

「紙に書く」という行為を通すことにより、
冷静に現状を把握する事が出来るようになります。
是非最初に実施をしてみてください。

あなた自身の事も考えよう

また、上のように「二人の関係の調査」を行うと同時に、
「あなた自身の調査」も是非並行して行うようにしてください。

特にチェックをしてもらいたいポイントとしては、
ズバリ!「何故それほどまでに束縛をしたのか」という部分です。

正直、一般的なカップルであれば
どれだけ相手の事が好きだったとしても
行き過ぎた束縛というのにはつながりません。

あなたが束縛を強めすぎたのであれば、
必ず何かしらの問題があったはずなのです。

  • 相手に浮気されるのが心配だから
  • 自分自身に自身が持てないから
  • とにかく一緒にいたいから。

この点を理解していないと、
仮に復縁が成功出来たとしても、また同じ失敗を繰り返してしまいます。
是非冷静に現状を理解するようにしましょう。

冷却期間の設定&実施

では次に「冷却期間」について解説をしていきます。

今回のような「束縛がひどすぎた状態からの復縁」となると、
冷却期間が極めて重要になってきます。

というのも、相手側の本音として
かなりの確率で「ようやくあなたから開放をされた!」と
思っていることが考えられます。

そんな風に「開放された!」と思っている人に
すぐに連絡をしたら、、、当然復縁は失敗してしまいますよね?

なので、一定期間距離を置く、
「冷却期間」が極めて重要になってくるのです。

相手に連絡をしたくなる気持ちもとてもわかりますが、
まずは冷静になるために、適切な冷却期間を設定しましょう。

【冷却期間についてより詳しく解説】
復縁に向けて、冷却期間を設定する

自分磨きの実施

相手との冷却期間を設定したら、
次は実際に自分磨きを行っていきます。

相手にとってより理想的な人になるために、
まじめに自分磨きを行っていくわけです。

実際に自分磨きを開始する前に、
1つだけ絶対に覚えておいてもらいたいポイントがあります。
それが「束縛の先には幸せは無いよ!」って事です。

これを理解していない人が多いので、解説をしますね。

ちょっと試しに、あなたの考える
「理想のカップル」を思い描いてみてください。

色々な「理想のカップル」の姿があると思うのですが、、、
皆さん「束縛」はしていないと思うんですよね。

結局のところ、あなたは今現在束縛をすることによって、
ちょっとした安心感を得られているかもしれません。

しかし、もっと長期の目線で考えた際に、
その束縛の先には、幸せな生活は待っていないのです。
是非この点を理解するようにしましょう。

あとは、調査結果を念頭に!

上の絶対的な基本部分さえ理解をしたら、
あとは調査結果を念頭に自分磨きをしていきましょう。

実際にやってみると、
自分磨きというのはかなり大変だと思います。

あなた自身の欠点を根本から変えていくわけですから、、、
簡単なはずがないんです。

ただ、相手と復縁を成功させて、
更には幸せなカップルになっていきたいなら、
この作業から避けることは出来ません。

是非前向きに行動をしていきましょう。

まとめ ~ 困ったら復縁仮面に質問を!

以上、「束縛して別れた状態からの復縁法」について解説をしてきました。

上の内容では、具体的な復縁のアプローチ方法などについては
あえて書かないでおきました。

というのも、かなりシチュエーションごとに変わってくるので、
包括的なアドバイスが難しい内容なんですね。

なので、冷却期間が終わった後の
「更に具体的な復縁ステップ」を知りたい方は、
是非復縁仮面に連絡をしてみてください!

【復縁仮面へ連絡はこちらから】
復縁仮面へのお問い合わせ

貴女にあった、復縁の方法についてアドバイスをさせて頂きます^^

ここまで読んでもらえば、
復縁がかなり大変だということはご理解頂けたと思います。

ただ、大変だというのは
「あなたに変化が起きている証」でもあるわけです。

より幸せな未来を勝ち取っていくためにも、
是非頑張って実行に移していきましょう。

復縁仮面からのご提案

logo3

当サイトをご覧になって頂きまして、ありがとうございます!
復縁仮面は、本気で復縁を望んでいる人をサポートする活動を行っています。

復縁というのは、間違った行動をしてしまうと、
本来成功するはずだったとしても、修復不可能になってしまいます。
だからこそ「正しい行動」が絶対に必要になってくるのです。

そこで、当HPでは
「復縁7STEPプログラム」にご入会を頂いた方に
「無制限サポート」にて、サポートさせて頂きます。

つまり、入会を頂いた方は、
下記のような内容で復縁に向けて行動をして頂けるわけです。

  • 「販売総数・復縁実績で日本一!」の教材で行動を完全に把握
  • 迷った際には復縁仮面・7Step作者の小澤さんに無制限で質問可能
  • 指示どおりに行動して復縁出来ない場合、全額返金致します。

「指示通りに行動して復縁出来ない場合、全額返金保証」とあるように、
正直かなり自信のある内容となっております。

時間の経過と共に、復縁成功の可能性は低くなりますので、
是非早めの入会をご検討頂けましたら幸いです。

復縁に向けて、一緒に頑張っていきましょう!

男性版マニュアル
女性版マニュアル