1. ホーム
  2. 別れ方ごとに解説
  3. ≫不倫相手との復縁を望む場合

不倫相手との復縁を望む場合

不倫相手復縁不倫となっている状態から復縁を考えている場合、どのようなステップで進める事が出来るのでしょうか。

不倫状態からの復縁の場合、単純に二人の問題として解決をするだけでなく、その周辺の人の動向なども考えながら行動をしていかなければなりません。
下手な行動を取ってしまうと、周りに多大な迷惑がかかってしまいますので、くれぐれも注意をしましょう。

スポンサードリンク

状況ごとに解説

「不倫からの復縁」と一言で言っても、
その実態は大きく分けて2つに分けられるかと思います。

  • あなたが不倫をしている(相手は独身)
  • 相手が不倫をしている(あなたが独身)

色々と細かい違いなどはあるかと思いますが、
当ページでは大きく分けて上の2つの状況に絞って解説をしていきます。

ちなみに、W不倫からの復縁法について知りたいということであれば、
下記ページをご参考下さい。

【W不倫からの復縁】
W不倫からの復縁法について解説

当ページに関しての、筆者のスタンス

当ページでは「不倫からの復縁」という方法をお伝えしていますが、
復縁仮面は、別に不倫を推奨しているわけでもありません。

ただ、当サイトの読者さんより
「不倫状態からの復縁を知りたい」というお問い合わせを受けるので、
情報をお伝えしているだけになります。

不倫状態での復縁を考えている人に
「その行為の善悪」を語っても、正直意味がありませんし、
「だから何?」って感じだと思います。

なので、当ページでは淡々と
「不倫状態からの復縁」に絞って情報をお伝えしています。
是非ご参考下さい。

別れの理由をチェックしよう!

不倫からの復縁にかぎらず、
復縁を考えている場合は「別れの理由のチェック」が
極めて重要な要素になってきます。

別れの理由において
メインに上げられる内容としては、下記のようになります。

  • 自分の状況が原因
  • 相手の状況が原因
  • 相手に愛想をつかされてしまった(気持ちの問題)

(下でそれぞれの項目について解説をしています。)

あなたが別れてしまった理由というのも、
上の中のどれかに当てはまるかと思います。

まずは冷静になって、どれが当てはまるかを考えましょう。

現状のチェックのコツとは

上のように現状を考える際のコツとしては
「紙に書いて整理をすること」が挙げられます。

頭でいくら考えていても、
現状の整理という面ではあまり役にたちません。

それよりは、一度頭の中のモヤモヤを全部整理する気持ちで、
現状を全て書き出してしまいましょう。

アウトプットすることによって
状況を整理することが出来るようになり、
現状の正しい理解につながります。

面倒くさいと感じるかもしれませんが、
是非一度やってみてください。

では次に、シチュエーションごとの対応について解説をしていきます。

自分の状況が原因

まず「自分の状況が原因」という場合について
具体的な内容を解説していきます。

ご自身の状況が原因の場合、
当然ながら、自分の力でそれを解決しなければなりません。

例えば、良くある内容としては下記のような内容となります。

  • 自分の家族に浮気を疑われている
  • 周囲から浮気を疑われている
  • 過去浮気がばれ、一度は不倫相手と別れた

どの内容に関しても、あなた自信が解決していくしかないのです。

ただ、このような状況になってしまった場合、
「焦って行動をする」というのだけは控えて下さい。

「相手の気持ちが動く前に、すぐ行動しよう!」と思って
行動をしてしまったら、バレるリスクが高まってしまいます。

「疑われているor過去にバレた」という事であれば、
家族からは当然疑われています。

バレてしまっては元も子もないので、
じっくり、半年くらいを目処に行動をするようにしていきましょう。

相手の状況が原因の場合

次に「相手の状況が原因」の場合について解説をしていきます。
具体的な内容としては、下記のようになります。

  • 相手が家族から疑われている
  • 周囲(同僚など)から相手が疑われてしまっている

こちらに関しては、相手が対処をするしか方法がありません。
下手にあなたが動いてしまっては、露見するリスクが高まってしまいます。

「二人が、なりたくない状態(周囲バレ)」などを互いでしっかりと共有し、
「それを防ぐために、何を出来るか」という事を考えることが重要になります。

「気持ち的には、二人とも復縁を望んでいる」ということであれば、
今までの会い方などを改善することで、復縁の可能性は高まります。

是非相手としっかりと話し合っていきましょう。

相手に愛想をつかされた状態

では最後に「相手に愛想をつかされた状態」からの
復縁の方法について解説をしていきます。

この状況に関しては「単純に愛想をつかされた」他に
「周りの環境と相まって、愛想をつかされた」というような状況も挙げられます。

こんな状況になってしまった場合、
基本的な復縁のステップが効果的になってきます。
(下記で解説しているような内容になります。)

【現状の調査について】

復縁のテクニック・コツを学ぶ


【冷却期間(放置期間)についての詳細解説なら】

復縁に向けて、冷却期間を設定する


【冷却期間後のメールの段階】

今すぐ使える復縁メールの詳細について解説


【実際にデートに誘う段階でのメール】

復縁に向けて!元カレ・元カノを再デートに誘うコツとは

特に「現状の調査」に関してはみっちりと行うようにしてください。

「不倫状態からの別れ」の場合、
別れのタイミングで、相手は本当の事を言いません。

例えば、あなたに重大な欠点があって、それが別れの原因だったとしても
「もうこの関係を終わりにしたくて・・・」なんて感じで、
本当の理由を言ってくれないのです。

そのため「相手が言っている別れの理由は全て嘘」位の気持ちで考えて、
調査をしっかりと行っていきましょう。

冷却期間をしっかりと置こう

上のように「何かしらの別れの理由がある」ということであれば、
冷却期間をしっかりと置くことが極めて重要になってきます。

お互いの気持ちを整理するために、
一回は時間を置くというわけですね。

一般的な復縁に比べて、不倫状態の復縁の場合
「相手が他の人の所にいく」というリスクが低くなっています。

元々結婚している状態なので、
不倫状態の人と別れた所で「さあ別の人だ!」なんて風には
なかなかならないんですね。

なので、ある程度安心して、3ヶ月程度冷却期間を起きましょう。

そして、その間に現状の調査を行い、
次の復縁の行動に繋げていくというわけです。

まとめ

不倫状態から本気で復縁をしたい場合、
当然ながら、猪突猛進で進むわけにはいきません。

相手との復縁を真剣に考えながら、
同時に今の家族も大切にしなければならないわけです。

あまりにも一直線に進んでしまうと、
結果として全てオジャンになってしまうケースもあるので、
それだけは注意して頭に入れておきましょう。

  • 「販売総数・復縁実績で日本一!」の教材で行動を完全に把握
  • 迷った際には復縁仮面・7Step作者の小澤さんに無制限で質問可能
  • 指示どおりに行動して復縁出来ない場合、全額返金致します。

「指示通りに行動して復縁出来ない場合、全額返金保証」とあるように、
正直かなり自信のある内容となっております。

時間の経過と共に、復縁成功の可能性は低くなりますので、
是非早めの入会をご検討頂けましたら幸いです。

復縁に向けて、一緒に頑張っていきましょう!

男性版マニュアル
女性版マニュアル

復縁仮面からのご提案

logo3

当サイトをご覧になって頂きまして、ありがとうございます!
復縁仮面は、本気で復縁を望んでいる人をサポートする活動を行っています。

復縁というのは、間違った行動をしてしまうと、
本来成功するはずだったとしても、修復不可能になってしまいます。
だからこそ「正しい行動」が絶対に必要になってくるのです。

そこで、当HPでは
「復縁7STEPプログラム」にご入会を頂いた方に
「無制限サポート」にて、サポートさせて頂きます。

つまり、入会を頂いた方は、
下記のような内容で復縁に向けて行動をして頂けるわけです。

  • 「販売総数・復縁実績で日本一!」の教材で行動を完全に把握
  • 迷った際には復縁仮面・7Step作者の小澤さんに無制限で質問可能
  • 指示どおりに行動して復縁出来ない場合、全額返金致します。

「指示通りに行動して復縁出来ない場合、全額返金保証」とあるように、
正直かなり自信のある内容となっております。

時間の経過と共に、復縁成功の可能性は低くなりますので、
是非早めの入会をご検討頂けましたら幸いです。

復縁に向けて、一緒に頑張っていきましょう!

男性版マニュアル
女性版マニュアル