1. ホーム
  2. 相談者の実体験
  3. 男性向け
  4. ≫「元彼に連絡したい!」と思った際には要注意!

「元彼に連絡したい!」と思った際には要注意!

元カレ電話「元彼に連絡したい!」と思った際には、どういった行動をとるのがベストなのでしょうか。

将来的に復縁を考えている場合、感情のまま電話するのはオススメが出来ません。

電話というのはとても強力なツールですので、復縁に向けての正しい使い方を学びましょう。

スポンサードリンク

なぜ電話をしたいのですか?

「元彼に電話をしたい!」と思っている方に、
一番最初に意識をしてもらいたいポイントがあります。

それが「相手に電話をする理由」です。

過去、復縁の相談にかなりの数に乗ってきたのですが、
この点についてイマイチ意識をしていない人が多いです。

復縁にかぎらず、「目標」がある場合、
人が取るべき行動はかわってきます。

例えば、単純に「走る」という行為で考えてみても、
「トレーニングが目的」と「ダイエットが目的」の場合では、
全く内容が異なってきますよね。

上の例と同じように、
実際に「電話」という行動を行う前には
明確に目標を理解することが極めて重要になってくるのです。

  • ただ相手と話をしたいだけなのか
  • 話をした上で、復縁したいのか

実際に行動をする前に、しっかりと把握をしましょう。

自分の本音を意識しましょう

過去相談に乗ってきた方の中には
自分の本音を適切に理解できていない人もいました。

相談の際には「ただ電話をしたいだけです」なんて言いながら、
実際には、心の奥底で復縁を願っているといった感じですね。
(この方は、カウンセリングの結果、本音を引き出しました。)

あなたも、、、こんな状況になっていませんか?

仮に「うまくいくようであれば、復縁を・・・」なんて
曖昧な気持ちで思っているようであれば、
その気持はバッサリと切り捨てて下さい。

復縁を本気で考えているなら、
それに則った行動をしていかなければなりません。

曖昧な気持ちは、それだけ成功の可能性を落としてしまいます。

「出来れば復縁を・・・」とか
「運が良ければ・・・」のような気持ちは今すぐ捨てて、
しっかりと自分の「目標」に向けて行動をしていきましょう。

本気で復縁を望んでいる方に・・・

honki

では、ここからは「本気で復縁を望んでいる方」に向けて
復縁の知識をお伝えしていきます。

そもそもですね、、、
本気で復縁を望んでいる場合、相手に電話をするのは
かなりのリスクとなってしまいます。

正直言って、私はオススメが出来ません。

仮に相手が「あなたに対しての拒否反応」を
持っている場合、一度電話に失敗してしまったら、
次の一手がかなり打ちにくくなってしまいます。

もちろん、電話が成功する可能性もあるのですが、、、
そんなギャンブルをするのは得策とは言えないのです。

そのため、まずは電話をする事は我慢して
復縁に向けて適切な準備を進めていきましょう。

そして準備が進んだ後の段階で、
適切なタイミングで電話の利用をしていきましょう。

準備とは何か?

では、具体的に「復縁に向けての準備」というのは
どういった内容になるのでしょうか。

具体的な内容としては、
当サイトで一貫してお伝えしている下記の内容となります。

【別れた直後の人向け】

復縁のテクニック・コツを学ぶ


【冷却期間(放置期間)についての詳細解説なら】

復縁に向けて、冷却期間を設定する

これらは、どんな状態からの復縁においても、
ほぼ確実に役に立つ内容となっています。

特に「復縁のテクニック・コツを学ぶ」で解説しているような
現状の理解というのは、避けては通れません。

「本気で復縁をしたい!」と考えているなら、
是非上のような内容で、地道に行動をしていきましょう。

実際の電話の解説

tel

「復縁に向けての準備」が完了したら、
そのタイミングで相手に連絡をしていきましょう。

具体的には、下記リンクで詳細を解説しています。

【冷却期間後のメールの段階】

今すぐ使える復縁メールの詳細について解説


【実際にデートに誘う段階でのメール】

復縁に向けて!元カレ・元カノを再デートに誘うコツとは

ただ、準備が終わった後のタイミングにおいても、
電話というのは極めてリスキーな物となってしまいます。

そのため、基本的な連絡はメールで行い、
かなり条件の良い、下記のようなシチュエーションでのみ
電話を利用することがオススメです。

  • メールがすごい盛り上がったら
  • デートなどに誘うタイミング
  • 相手から電話が来た場合

では、詳細を解説していきます。

メールがすごい盛り上がったら

互いにメールのやり取りをしていて、
かなり盛り上がったタイミングでは、電話は有効となります。

イメージとしては、一日で100回近く
メールが続くような状況ですね。

こういった状況であれば、相手もあなたと
コミュニケーションを取ることを一切嫌がっていません。

そのため、頃合いを見計らって電話をしていきましょう。

デートなどに誘うタイミング

次にオススメなタイミングとしては
「デートなどに誘うタイミング」となります。

細かい日程などを決める際には
やはり電話をした方が決めやすいですよね?

なので、相手とメールで距離が縮まり、
実際にデートの前のタイミングで、一度電話を狙っていきましょう。

ただ、このタイミングで電話が盛り上がりすぎてしまうと、
デートで再会の際の喜びが減ってしまいます。

そのため、5~15分程度を時間のMAXとして、
あまり長引かせないように注意してください。

相手から電話が来た場合

上記のように「電話がオススメ出来ない」という
内容の事を解説していると「相手から電話が来た場合は?」と
言った質問をしてくる方がいます。

当然の話ですが、、、
相手から連絡が来た場合、電話をしてもOKです。

あくまでも、電話を控えた方がいい理由というのは
「相手に拒否られるリスクが高い」ためなので、
相手から電話が来たなら、対応しても問題ないのです。

ただ、この場合においても、
「相手とのデートにつなげる」事を念頭に置いて、
あまり電話で盛り上がり過ぎないよう注意をしましょう。

まとめ

以上「元彼に連絡したい」と思った際の
対応法について解説をしました。

電話というのは怖いもので、、、
あなたが「つきまとっている」という実感がなくても、
相手からすると、そのような印象を受けてしまうことがあります。

例えば、あなたから電話をして、
運悪く相手が出られず「着信履歴が2回溜まった」なんて状況でも、
相手からすると、若干嫌な気分を受けてしまうのです。

電話を使う際には、これらの事を意識して、
基本はメールで、良いポイントでのみ電話を意識して進めていきましょう。

復縁仮面からのご提案

logo3

当サイトをご覧になって頂きまして、ありがとうございます!
復縁仮面は、本気で復縁を望んでいる人をサポートする活動を行っています。

復縁というのは、間違った行動をしてしまうと、
本来成功するはずだったとしても、修復不可能になってしまいます。
だからこそ「正しい行動」が絶対に必要になってくるのです。

そこで、当HPでは
「復縁7STEPプログラム」にご入会を頂いた方に
「無制限サポート」にて、サポートさせて頂きます。

つまり、入会を頂いた方は、
下記のような内容で復縁に向けて行動をして頂けるわけです。

  • 「販売総数・復縁実績で日本一!」の教材で行動を完全に把握
  • 迷った際には復縁仮面・7Step作者の小澤さんに無制限で質問可能
  • 指示どおりに行動して復縁出来ない場合、全額返金致します。

「指示通りに行動して復縁出来ない場合、全額返金保証」とあるように、
正直かなり自信のある内容となっております。

時間の経過と共に、復縁成功の可能性は低くなりますので、
是非早めの入会をご検討頂けましたら幸いです。

復縁に向けて、一緒に頑張っていきましょう!

男性版マニュアル
女性版マニュアル