1. ホーム
  2. 相談者の実体験
  3. 男性向け
  4. ≫彼女と復縁のきっかけはどうする?

彼女と復縁のきっかけはどうする?

復縁きっかけ彼女との復縁を本気で考えた際に、必ず「きっかけってどうしよう・・・」なんて思ってしまいますよね。

適切なきっかけを作り出せなかったら、いくら他の部分を頑張ったとしても空回りをしてしまいます。

しっかりと復縁を成し遂げていくためにも、適切なきっかけを利用していきましょう。

スポンサードリンク

きっかけについて初めにお伝えしたい事

当ページでは「復縁のきっかけ」について解説をしていくのですが、
それらを解説していく前に、絶対に抑えておいてもらいたいポイントがあります。

それが「きっかけとは自分で作り出すもの」という意識です。
これ・・・本当に大事なので、心に刻んで下さい。

というのも、私に相談を寄せてくれる人の話を聞いていると、
どうも「復縁のきっかけ」が、偶然発生するものだと思ってしまってるんですね。

私が何回か相談に乗らせてもらっている方はそんな事無いのですが、
初めて相談を頂く方は、そう思ってしまっているのです・・・。

せっかくなのでハッキリ言ってしまいますが・・・
「偶然、復縁がうまくいく」なんて事は、ほぼ起きません。

たしかに、Yahoo知恵袋の復縁コーナーなどを見ていると、
偶然が重なって復縁に成功した人もいらっしゃいます。

【偶然が重なって復縁に成功した例】

偶然が重なって復縁をしました(Yahoo知恵袋)

ただですね、こういった例というのは、当然のごとく稀です。
なので、そもそも狙ってはいけないわけなのです。

大事なことなので再度言いますが
「きっかけとは自分で作り出すもの」という意識を持ちましょう!

復縁のきっかけとは

kikkake

では次に、実際に使える「復縁のきっかけ」をお伝えしていきます。

ただ、復縁というのは、
実際に振られてから復縁成功を果たすまで、かなりの期間があります。

なので、当ページでは、復縁のきっかけの中で、
特に重要な下記ポイントについて解説していきます。

  • 最初に連絡をするタイミングでのきっかけ

私の所に寄せられる質問内容を見てみると、
やはり「最初に連絡するタイミングでのキッカケ」についての質問が多いです。

復縁を考えるなら、全員と言っていいくらい
このポイントで悩んでしまうんですね・・・。

是非、下記内容を参考にして、ご自身の復縁に活かしてみてください。

最初に連絡をするタイミングでのきっかけ

最初のメールきっかけ

では「最初に連絡をするタイミングでのきっかけ」について解説をしていきます。

ただ、この内容を説明していく前に、
前提知識として「冷却期間」については理解をしておいてください。

【冷却期間についての解説はこちら】

復縁したいなら、相手と距離を置こう

冷却期間を置いていないと、そもそも復縁に失敗するリスクが高まります。

当サイトをしっかり見てもらっている方には何度も言っていますが
この内容は絶対に抑えておきましょう。

では本題の、冷却期間が終わった後の
「連絡のきっかけ」について解説をしていきます。

正直、過去の経験の数だけ「連絡のきっかけ」と言うのは作りえるのですが、
その中でも特に使いやすい内容は、下記のようになります。

  • 個人的記念日(誕生日)などのメール
  • 一般的記念日(元旦)などのメール
  • 彼女の専門への質問
  • 彼女の知人に関しての質問

では、それぞれ解説をしていきます。

個人的記念日(誕生日)などのメール

相手の誕生日にメールを送るというのは、かなり自然でオススメの内容です。

「相手の誕生日にメールを送ってもOK?」でも解説しているように、
タイミングさえ合えば、メールを送っても全く不審ではありません。

ただ、上のリンクでも解説しているのですが
「メールを送るタイミング」には注意をしてください。

例えば、「誕生日になった瞬間のメール」というのは、
付き合っている状態であれば、かなり好感度が高いですが、
復縁を狙う状態では、かなりの悪手となってしまいます。

相手の立場になって考えたら、
「別れた相手が、自分の誕生日をしっかり待ちわびている・・・」というのは
あまりいい気分ではありませんよね。

それよりかは、夕方くらいのタイミングで、
気軽な内容を送るのがベストだと言うわけです。

一般的記念日(元旦)などのメール

こちらも、かなり送りやすい内容のメールだと思います。

日本人であれば、
「あけましておめでとうメール」が来ても、
不快に思うことはまずありませんからね。

ただ、ただ単純に「あけましておめでとう」と送るだけでは、
その後のメールのキャッチボールが続かなくなってしまいます。

なので、「あけおめ」の後の文章として、
YES/NOではない質問を、簡単に追加しておきましょう。
例えば下記のような内容ですね。

あけましておめでとうございます!
今年もお互いハッピーな一年にしていきましょう^^
そういえば、最近○○(犬の名前)は元気してる?

相手への質問に関しては、当然の事ですが、
できるだけ自然な内容に変えるようにしましょう。

彼女の専門への質問

仮に、記念日などの手法がタイミング的に使えない場合
「彼女が詳しい知識への質問」がオススメです。

例えば、ミュージカル好きの彼女であれば
「今友人とミュージカル行こうって話しているんだけど、最近ので何かおすすめない?」
なんて質問をすれば、相手も返信しやすいですよね。

ただ、、、この手法は便利なのですが一点注意が必要です。

それが「googleで調べろよ!というような質問はしない」という事です。

結局、今の時代というのはほぼ全てがgoogleで解決してしまいます。
そんな時代において、あえて彼女に連絡をとるわけですから
「相手の意見を聞く」的なニュアンスが必要になってくるわけです。

相手が「何でそれ私に聞くの?」と不快にならないように、
聞く質問というのは冷静に選びましょう。

彼女の知人に関しての質問

上の「彼女の専門へのメール」と同じ位使えるのが、
こちらの「彼女の知人に関しての質問」となります。

例えば、下記のような感じですね。

〇〇が☓☓ちゃんと連絡を取りたがってるんだけど、
☓☓ちゃんの連絡先知らんかな・・・?
もし知ってたら、教えてもらえると助かりますmm

こんな内容も、しっかりと送ることが出来れば
かなり自然な内容になりますよね。

ただ!こちらに関しては
「それだけの周囲の状況」を作るのが大変になります。

上みたいな状況があれば良いのですが、
そう都合よくいかない事も多いですからね・・・。

なので、使えそうなタイミングであれば、使用をしてみてください。

上記の手法に関して

ここまでの4つの手法を使えば、
何かしらの形で相手に連絡を取ることが出来ると思います。

そして、相手に連絡をとる事が出来れば
デートを誘うことを前提に話を進めていって下さい。

復縁を成功させたいなら、直接会わないことには進みません。

そのため「相手に直接会う」という事を念頭に話を進めていきましょう。

復縁のきっかけとは

ここまでで、いくつかの復縁のきっかけについて解説をしました。

ただ、これだけ解説をしといてあれなんですが、、、
「上の内容に縛られないでほしい」という事は思います。

結局ですね、復縁に向けて動いていくためには
「相手との連絡・コミュニケーション」が第一歩となります。

そして、そのコミュニケーションの仕方というのは、
本当に人によって異なるのです。

私の知っている復縁成功者さんの中には
「今度有馬記念だけど、どの馬買う?」なんて所から
復縁に成功してしまった強者がいますからね(笑

上で解説してきたのは、あくまでも例文です。
あなたと彼女の関係ごとに、色々と連絡の仕方を考えてみてください。

復縁仮面からのご提案

logo3

当サイトをご覧になって頂きまして、ありがとうございます!
復縁仮面は、本気で復縁を望んでいる人をサポートする活動を行っています。

復縁というのは、間違った行動をしてしまうと、
本来成功するはずだったとしても、修復不可能になってしまいます。
だからこそ「正しい行動」が絶対に必要になってくるのです。

そこで、当HPでは
「復縁7STEPプログラム」にご入会を頂いた方に
「無制限サポート」にて、サポートさせて頂きます。

つまり、入会を頂いた方は、
下記のような内容で復縁に向けて行動をして頂けるわけです。

  • 「販売総数・復縁実績で日本一!」の教材で行動を完全に把握
  • 迷った際には復縁仮面・7Step作者の小澤さんに無制限で質問可能
  • 指示どおりに行動して復縁出来ない場合、全額返金致します。

「指示通りに行動して復縁出来ない場合、全額返金保証」とあるように、
正直かなり自信のある内容となっております。

時間の経過と共に、復縁成功の可能性は低くなりますので、
是非早めの入会をご検討頂けましたら幸いです。

復縁に向けて、一緒に頑張っていきましょう!

男性版マニュアル
女性版マニュアル